ちょっと貰っていい?

28. 4月 2016 英語表現 0
ちょっと貰っていい?
Pocket

日常のちょっとした英語フレーズを、難解な文法用語を使わずに紹介していきます!

今回は「ちょっと貰っていい?」です。

友達や家族などが何か食べていたり(持っていたり)するときに、「ちょっと頂戴よ」とか「ちょっともらっていい?」って聞きますよね。そんな時に使える今回のフレーズです。

それでは見ていきましょう!

 

【Advertisement】

【解説】 

 

 Can I get some?

これで「ちょっと貰っていい?」と表現出来ます。

使い方はとても簡単。「ちょっと貰っていい?」というシチュエーションならどこでもOK.

 

友人がピザを食べていたら…(例がアメリカンすぎる…笑)

Can I get some?
(ちょっと貰っていい?)

 

会社で誰かが沢山お菓子を持ってきて、「ご自由にどうぞ」的なシチュエーションで時に

Can I get some?
(ちょっと貰って良いですか?)

 

などなど。

実はこのフレーズ、以前に紹介した記事

「ちょっとそれ取ってくれない?」

の応用フレーズです。今回も同様に「Can I have some?」と「have」を使ってもOKです。

 

逆に「おひとついかが?」とか「どう?少しいる?」のように、何かを配る立場の場合は

Do you want some?

と言えばOKです。

 

【発音】

Can I get some? 
「キャナイ ゲッ(ト) サム?」

「some」は「サム」ではなく、「サm」のようなイメージです。「ム」と口を突き出すようにせずに、口を閉じた形で終わります。

 

【最後に】

本当にこの「Can I get …」というフレーズは日常の中で沢山出てきて、色んな場面で使います。是非覚えて使いこなして下さい!

それでは!

【Advertisement】
Pocket