ちょっとそれ取ってくれない?

18. 9月 2015 英語表現 0
ちょっとそれ取ってくれない?
Pocket

日常のちょっとした英語フレーズを、難解な文法用語を使わずに紹介していきます!

今回は 「ちょっとそれ取ってくれない?」です。

ちょっとそこにある何かを取ってほしい…

日常にありふれたフレーズですが、英語では何と言えば良いでしょうか。

幾つか表現はありますが、とてもシンプルで誰でも知ってるフレーズで表現できます。

それでは、見ていきましょう!

【Advertisement】

 

【解説】

日本語での意味合いとしては、他にも 「ちょっと◯◯ちょうだい」 のように自分が何かを欲しい時に使う表現です。

きっとご存知の方もいるかと思いますが、お店で注文する時のお決まりフレーズの

「Can I get ◯◯?」 です。

これだけでOKです。◯◯に自分が欲しいものを入れるだけでOKです。

 

例えば、

●テーブルの上においてある自分の携帯をとってもらいたい時に

 「Can I get my phone?」(ちょっと携帯とってくれない?)

●食事前にお皿が欲しいときに

 「Can I get a plate?」(お皿もらえる?)

●指をさして「it」や「that」を入れても良いですね。

 「Can I get that?」(それ取ってくれる?)

 

上記のようになんでも使えます。

僕がそうだったのですが、「持っていく」「持ってくる」の「take」「bring」 が

ごっちゃになってしまう場合がありますが、「get」でOKです。

もちろん「take」や「bring」を使いこなせることに越したことはないですが。

 

僕の妻は、二人で部屋にいて、僕がキッチンに行くとき毎回のように

「Can I get ice cream?」

「Can I get chips?」

のように何かと僕を使ってイライラします笑。

しかもその後、Thank youを付け、僕に断る余地を与えません。

「Can I get icecream? Thank you!」

↑このように「あれ持ってきてくれない?」と言った場面でも使えます。

 

【発音】

Can I get ◯◯?

 「キャナィ ゲッ(ト) ◯◯?」

(ト)は日本語の「ト」のようにはっきり言わなく、凄く弱くて正直聞こえない位でいいです。

音的には「ト」というか「トゥ」…なイメージです。

 

それでは、Can I get…を50回くらい言って、口に覚えこませましょう。

 

【補足】

ちなみにgetの代わりにhaveを使って言うことも出来ます。

 

あと派生の似た表現として 「それ返してくれない?」

こちらも同じくCan I get/have 〜backを使って言うことも出来ます。

◯◯に返してほしいものを入れて 「Can I get/have ◯◯ back?」

 

【最後に】

Can I get/have は本当に便利で色んな場面で使えるフレーズです。

ぜひ使いこなしてください!

そして、何か取ってもらった後に「Thanks」や「Thank you」 を忘れずに!

それでは!

 

【Advertisement】
Pocket