我慢できない!!

21. 1月 2016 英語表現 0
我慢できない!!
Pocket

日常のちょっとした英語フレーズを、難解な文法用語を使わずに紹介していきます!

今回は 「我慢できない!!」です。

皆さんはどんな事が我慢できませんか? 真夜中の騒音、上司のつまらない自慢話、セクシーな異性からのお誘い、真夜中のラーメン…などなど、「我慢する」にも色々あります。皆さんが我慢出来なことを想像しながら、読んでみてください。

それでは、見ていきましょう!

【Advertisement】

【解説】

「I can’t stand 〜」

「I can’t resist 〜」

基本的にこの2つで「我慢する」を表現できます。使い方は簡単で、これらの後に自分が我慢できない事を付け加えるだけです。

 

I can’t stand 〜

何か不快なものに耐える、辛抱する、基本的に嫌なことに対して使います。

①I can’t stand cold weather.(寒いの我慢出来ないんだ。)

②I can’t stand boring lectures(つまらない講義は我慢できない)

③I can’t stand the noise.(騒音が我慢できない)

④I can’t stand being(to be) alone.(一人でいるのは我慢できない)

⑤I can’t stand waiting(to wait) in long lines.(長い列で待つのは我慢できない)

などなど、なんでもOKです。⑤⑥のように後ろに動詞を付ける場合は 「動詞 + ing」「to + 動詞」どちらでもOKです。少し文法的な事を言うと、「stand」はInfinitiveもGerundもどちらも取れます。

 

また、「I can’t stand it」や「I can’t stand this」なんかも使えます。

初めて見る得体のしれない物を食べてみて、

「Oh…I can’t stand this…」(あぁ…俺ダメだこれ…)

騒音がものすごいレストランに入って

「I can’t stand this place」(ダメだ、私ここ苦手…)

などなど。

 

I can’t resist 〜

こちらは先ほどとは違い、何か耐え切れない衝動や、誘いや誘惑に耐えれない(我慢できない)という場合です。こちらもツラいと言えばツラいですが、何かをせずにはいられないような状況で使います。

①I can’t resist junk food.(ジャンクフードが我慢できない→食べずにはいられない)

②I can’t resist chocolate.(チョコレートが我慢できない→食べずにはいられない)

③I can’t resist playing video games(ゲームするのが我慢できない→ゲームせずにはいられない)

④I can’t resist telling you what he said.(彼が言った事を言うのを我慢できない→話さずにはいられない)

⑤I can’t resist you (あなたが我慢できない→まぁ色んな意味で…)

こちらは後ろに動詞を付ける場合は「動詞 + ing」の形のみです。文法的に言えば、「resist」はGerundのみ使えます。

また、先ほどと同じく「this」や「it 」なんかでももちろんOKです。また単純に「I can’t resist」だけでも良いです。例えば…(過去形になりますが)

Did you eat my cake?(私のケーキ食べた?)

Sorry, I couldn’t resist.(ごめん、我慢できなかった)

のような感じで。

少し意味は違いますが、「I can’t wait 〜」と似たようなニュアンスを持っていますね。

 

その他にも

 

「bear」

これも「我慢する」の意味として思い浮かぶと思います。でも正直、話し言葉ではあまり出てきません。文章などで見るくらいです。意味としては「I can’t stand」と同じニュアンスです。

I can’t bear waiting(to wait) in long lines.(長い列で待つのは我慢できない)

動詞を付ける場合は 「動詞 + ing」「to + 動詞」どちらでもOKです。

 

「endure」

これは長時間じっと何かに耐える・我慢する、痛みや苦しみに耐える、耐え忍ぶ…といったニュアンスです。僕的にすごく辛く苦しいイメージがあります。

I can’t endure this pain(この痛みに耐えられない)

正直、僕も不明確だったので調べて見ましたが、動詞を付ける場合「動詞 + ing」「to + 動詞」どちらでもOKのようですが、周りのサポートネイティブに聞いてみたら「動詞 + ing」の方が自然かな〜と言ってました。また、後ろに動詞ではなく名詞がくるパターンが圧倒的に多い気がします。

 

 

【最後に】

さて今回の「我慢できない」。皆さんも色んなシチュエーションで我慢出来ないことがあると思います。そんな時に、今回のフレーズを思い出して、使ってみてください。でも我慢するのは体にも心にも良くないので、自分に素直に生きましょう笑

それでは!

【Advertisement】
Pocket