あったり前じゃん!!

03. 10月 2015 英語表現 1
あったり前じゃん!!
Pocket

日常のちょっとした英語フレーズを、難解な文法用語を使わずに紹介していきます!

今回は 「あったり前じゃん!!」です。

相手の意見に同意を示す場面で使うこのフレーズ。
「当たり前だよ」と綺麗な英語で言えば

  • Of course!!!(もちろんだよ)
  • It’s obvious!!!(当たり前・明らかだ)
  • No doubt!!!(もちろん、疑いはない)

当たりが妥当な線かと思います。ただ、僕が紹介したいのはもっと若者向けのカジュアルな言い方。
なので少し乱暴な言い方の題名をつけてしまいましたが、意味合いとしては

  • 当たり前でしょ!
  • 決まってんじゃん!!
  • 激しく同意(禿同)

当たりが今回のフレーズのニュアンスを表しているでしょう。 

 

【解説】

「Hell  yeah!!!」 

かな〜りカジュアルなフレーズです。間違ってもビジネスの場や上司には使わないで下さい。「yeah!!」は、ご存知「yes」のカジュアル版です。そこに「hell」(地獄)を付けます。”地獄のyes”…では無いです。まぁ敢えて直訳するとすれば…”鬼のようにyes”って感じでしょうか。(かなり無理やりですが…笑)

例えば…

「Do you wanna grab some beer?」(飲み行かない?)

「Hell yeah!!」 (もちろん、行く行く!!)

など、「もちろん!当たり前だろ!」っていう、相手の意見に強く同意する場合の全てのシチュエーションでも使えます。

「Hell」は、先ほど言ったように「地獄」が基本的な意味ですが、言葉の強調として使われますので、逆に「Hell no !!!」とも言えます。その場合の意味は

  • いや、マジでないでしょ
  • 冗談じゃねーよ

といった感じに、相手の意見に強く反対する場合にも使えます。また敢えて無理やり直訳するとすれば…”鬼のようにno”って感じでしょうか。
例えば…

僕「Can you give me a massage?」(ちょっとマッサージしてよ?)

嫁「He~~~~ll  Noooo!!!」(絶〜対やだっ!!!)※Hellを伸ばすのがポイント。

といった感じです…泣。

これらのフレーズ少々乱暴な言い方の為、男性っぽいイメージが強いかもしれませんが、男性はもちろん、女性にも普通に使われています。アメリカ人のうちの嫁は友達と話す時、結構使ってます。(多分うちの嫁…口が悪い方の女性です。まぁでも女の子同士で会話するとけっこうエゲツナイですもんね…)

 

【発音】

Hell yeah!!
「ヘ(ル) イェアー!!」

このHellの発音なんですが、文字に起こすのが難しい…単語の最後にLが来る場合、いわゆるLの「ル」とは少し違います。
きっと聞いた方が早いと思うので、実際の音声で確認ください!
→発音はこちらのリンク先から、ご確認ください。
onsei

「ヘ」を発音した後に、舌先を上前歯と歯茎の付け根あたりに付ける感じです。
こんな感じで↓
※たまに人によっては「ヘォ」みたいに聞こえる場合もあります。

Lsound

 

【最後に】

今回のフレーズは、主に友達同士で使うのがメインになるかと思います。でもユーモアのあるお年寄りが若者に向けてわざと使ってくる場合もありますけどね。口に覚えこませましょう…とは言いましたが、状況と使う相手をわきまえて使ってくださいね…笑

それでは!

【Advertisement】
Pocket


1 thought on “あったり前じゃん!!”

Comments are closed.