英語で「この前はごめんね!」は何て言う?

日常のちょっとした英語フレーズを、難解な文法用語を使わずに紹介していきます!

今回は「この前はごめんね!」です。

友人や家族に何か迷惑をかけてしまったり、喧嘩や言い争いをした後に、謝りそびれちゃうことはありませんか?

そんな場面で使える今回のフレーズを紹介します。



この前はごめんね!

その場で伝えることが出来ず後になってから、ちゃんと謝りたくなることは良くあります。そんな時に使える今回のフレーズです。

I’m sorry about the other day.

前半の「I’m sorry」は謝る時の決まり文句なので皆さんわかると思います。

その後に「about the other day」を付け加えることで「この前は、この間は」という事を表現出来ます。

 

「the other day」の部分を以下のように変えて

  • I’m sorry about the last week.
    (先週はごめんね。)

  • I’m sorry about the last Wednesday.
    (この前の水曜日はごめんね。)

  • I’m sorry about the last time.
    (前回はごめんね。)

と言ってもOKです。謝りたいことがあった時期を入れてみてください。

 

最後に

今回は簡単でしたね。何か謝りそびれていることがある人は、この表現を使ってみてください。日本人の感覚だと、ちゃんと感謝したり、謝ったりすることを怠ってしまう傾向がありますが、英語のコミュニケーションの中ではとても大事で基本的な事なので忘れずに!

それでは!