英語で「何の話だっけ?」は何て言う?

日常のちょっとした英語フレーズを、難解な文法用語を使わずに紹介していきます!

今回は 「何の話だっけ?」です。

友人や家族と話をしていて、話がそれて最初に何を話していたかわからなくなり

「あれ?何の話してたっけ?」なんて事がありますよね。今回はそんな時に使えるフレーズを紹介します。

筆者の妻(アメリカ人)の発音サンプルもあります。それでは、見ていきましょう!



何の話だっけ?

早速解説してきます!

Where were we ?
Where was I ?

直訳すれば、「私達どこにいたっけ?  / 私どこにいたっけ?」のようなイメージです。

イメージすれば分かるかもしれませんが、話が逸れる前のポイントを振り返る…という感じです。

 

自分一人がどんどん脱線しまった場合

Where was I ?

 

みんなで盛り上がって、一緒に話が逸れて行った場合

Where were we ?

 

他にも、

What were we talking about?
(私たち何の話してたっけ?)
What was I talking about?
(俺、何話してた?)

も使えますが、はじめに紹介したフレーズの方が、分かりやすく使いやすいと思います。

 

発音

Where were we?
「ウェァ ワー ウィー?」

※wereの発音はRが絡むので、単純な「ワー」ではないので注意を。

Where was I ?
「ウェァ ワザァイ?」

 

最後に

仲の良い友達同士で話していると、話の脱線…脱線…の連続ですよね。僕も仕事の話をしているのに、少しでもNBAやMLBの話題が出るとひたすら脱線します…笑

今回のフレーズを使って、軌道修正してみましょう!

それでは!